2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.09.20 (Wed)

ヤマハ音楽教室でのレッスン♪

ほぼ満員の当教室ですが

9月から年少さんの男の子がデビューしました!

そして先日体験レッスンにみえた小3の女の子も

10月からご入会が決定しました。

「遅い時間でも良いのでどうしても・・・」ということで

最終レッスンの枠です。



そして当教室にいる二人の小3の生徒さんと

同じ小学校ということが判明!

ぜひピアノもお友達のいる環境で

頑張ってもらえたらなと思います。

彼女はすでにヤマハの幼児科、

個人レッスンと経験のある子で

体験レッスンでは「お人形の夢と目覚め」を

とても丁寧に聴かせてくれました。


ヤマハからの個人の教室に移ってこられる生徒さんは結構います。

私もヤマハ育ちなので幼児科の楽しかったレッスンを思い出します。



私の場合はその後、専門コースに進み

ソルフェージュや聴音、アンサンブルと

演奏グレード取得のためのカリキュラムをこなす

グループレッスンと個人レッスン、

高学年からは作曲の個人レッスンも加わり

どっぷり音楽の勉強に明け暮れていた小学生でした。

あの小学生時代のヤマハライフで

音楽に必要な感覚的な能力が身についたなと

感謝の気持ちでいっぱいです。

先生方も一生懸命指導して下さいました。

201709200037593db.jpg
ヤマハ時代の小5くらいの時に作曲のレッスンで作った曲。

自分でピアノと遊びながら

メロディーを作り、伴奏を考え

リズムを考えて書く・・・

作曲のレッスンでは形式や和音の進行の仕方、

転調の仕方、即興、楽譜の書き方、

そんなことを実践を通して学びました。

楽譜を読んで弾く作業とは違う作業。

インプットとアウトプット。

音楽の勉強は色々な方向から出来ます。



作曲した曲はピアノの発表会とは別に

自作曲の発表会があって

楽器店のコンサート、

テープ審査で地区コンサート、

そしてさらに選考して頂くと

テレビ出演やCD収録などがあります。

私は小6、中2、中3と3度テレビ出演させて頂きました。

懐かしい〜


私と同世代では

今や大活躍のジャズピアニストの上原ひろみさん。

12歳の時の彼女の作品がヤバイ!!

もう本当にカッコイイ曲!

そしてピアノがうますぎ!

小学生だった私がこのCDを聴いた時の衝撃はすごかったです。




20170920010730a32.jpg 
聴いてみたい方はぜひ!


というわけで、ヤマハから移ってこられる生徒さんも

これまでの楽しい経験を当教室でのレッスンに繋げて

新しい世界で頑張っていただきたいと思います。

ヤマハの先生のご指導もとても丁寧だったようなので

私も彼女の良さをさらに引き出せるように

指導していきたいです!







01:16  |  音楽教育への想い  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.19 (Tue)

私が良くならないと教室は良くならない!

皆様、三連休を満喫されましたか?

台風で2日間はなんだか残念なお天気でしたが

今日は夏再来!というとっても良いお天気でしたね。



私はお休みに入ってから

毎日沢山練習が出来ていて

幸せな日々を一日一日、大切に過ごしております。


音楽をやっている人は

ヨーロッパなどに海外研修を受けに

学生、社会人問わず行く人が多いのですが

今の私の師匠のレッスンは

留学に匹敵する・・・

いえ、それ以上に得られる事が多いなと感じます。

だから全然海外にピアノの勉強に行く必要性を感じない・・・

深いことや複雑なテクニックの事は

やっぱり日本語じゃないと理解も出来ない気がするし

通訳では1対1じゃなくなっちゃうしね・・・



車だと30分で着いてしまうところに

素晴らしい師匠がいて下さるなんて!!

とても幸せな事です。



レッスンでのアドバイスを

自分で深く掘り下げてひたすら試行錯誤する時間。

今日やった事を次の日に・・・

これが仕事をはさまずにできると

効率も感覚も記憶もやっぱり違いますね。


だから子供のうちはレッスンも毎週あって

練習時間も大人よりもずっととれるので

成果も早く現れるんですよね。

忙しい子もいると思うのですが・・・



年間スケジュールを当教室では年度始めに配っておりますが

私自身の色々な計画もここで大体決めてしまいます。

一年の間に自分がどう働くか、

どんなレパートリーに取り組むか、

そのための練習プラン、

余暇の取り方、

そして身体作りの指針も・・・


細かく計画してもその通りにはいかないので

大ざっぱではありますが

1年間でピアノはもちろん、

自分が総合的にレベルアップしているように

意識して計画します。



私にとってピアノ教室をよくするためには

生徒さんたちのための事も重要ですが

自分をないがしろにせず

いつもやりたい事がバランス良く出来ている自分でいることが

同じくらい重要だなと感じています。

そういう自分でいるといつも情熱も失わず

新鮮な気持ちや良いアイディアを持って

レッスンが出来ます。

オーラとか波動とかスピリチュアルなお話のようですが

音楽もとってもスピリチュアルな世界のものだと思います。

自分が輝き、生徒さんも輝く・・・

プラスなスパイラルの起こる教室にしたいと改めて思います。


170604-B484.jpg
1年前の自分を超える!!

01:50  |  絵里子の部屋  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.15 (Fri)

しばらくのお休みを頂きます♪

セミの泣き声から秋の虫のりんりんした声が響くようになり

秋を感じますね!

年間スケジュールにありますように

9月は昨年に引き続きまとまったお休みを頂きます。




今年は昨年のような大きな海外旅行は行かないですが

国内でどこかに遠出するかもしれません。
まだ未定↑

国内だとこの時期台風とかお天気とか気になるので

計画せずにお天気の様子で決めるつもりです。


気分転換やリフレッシュもしたいところですが

普段の生活は充実していて楽しいし

仕事も大好きだし

あまりストレスないかな・・・




ただ普段どうしても細切れになる練習時間なので

今の私はいつもより増して

ピアノが弾きたい!!という想いが強く

ゆっくりじっくり自分だけの時間を持って

練習をしたいなと・・・

自分のピアノと向き合う時間が少々足りていないなと感じていたので

この休み中は研修期間だと思って真面目にやりたいと思います!




今日は早速師匠のレッスンで

取りかかっているシューマンをみて頂きました。

この前弾いていたショパンから作曲家が変わると

全く音の出し方も音楽の感じ方も変わるし

シューマンはまた独特な世界観があります。


シューマン:交響的練習曲op.13

先生と色々レッスンして頂きながら

「うわっ!ホント本気でやんなきゃ
生半可な練習じゃコレ弾けないわ・・・」

と焦り・・・💦



また次のレッスンをお約束して帰ってきました。

今日の課題を練習して

次のレッスンに向けて頑張りたいと思います。

今目の前にある自分のやるべき事を黙々とやることが

将来の自分の変化につながります。



このお休みの間に自分の仕事の根幹であるピアノのスキルアップに

集中しつつ・・・

その他、自分のやるべきリストに掲げていることを

一つずつ片付けなくては!!





おまけ画像
20170915002052752.jpg 
先生の愛猫、メインクーンのコバンちゃん
ネコニコバン〜笑
猫好きな私に先生が会わせて下さいました!
00:58  |  絵里子の部屋  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.13 (Wed)

レッスン前のランチはしっかりと!

大人の生徒さんのレッスンが終わり・・・

ランチタイム!


はい、エリコキッチンの時間です♪

一週間分の食材を業務スーパーで買いあさり・・・




最近激ハマりしているトルティーヤ。

2017091312395144f.jpg

これを2枚つないで、

フリルレタス、チーズ、

シーズニングでメキシカンに味付けしたチキンミンチ、

アボカド、パクチーたっぷり、
201709131240221a3.jpg

どんどん野菜を乗っけて・・・

さらに乗っける!!

20170913124006996.jpg 

大葉、トマト、人参、カイワレ、

スイートチリソースとポン酢とナンプラーで作ったドレッシングをかけて、

20170913124034c0f.jpg 
ぎゅぎゅっと巻きます。

具が多すぎて巻くのが結構大変・・・



ケンタッキーのツイスター風な外見ですが

中身は野菜たっぷりです!

とっても美味しいのでみなさんもお試し下さいね〜


レッスン前はしっかり食べておかないと

だいたい終盤に差しかかる頃にお腹が鳴って

生徒さんにクスクスされてしまう( ノД`)


さて今日も午後からのレッスン頑張ろっと!!



  
  




13:04  |  エリコキッチン  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.05 (Tue)

モチベーションの有無は無視!

涼しい日が続いておりますね。

これからの運動会シーズンに向け

生徒さんからは運動会の練習の話を聞き

懐かしく思います。


走るのが大好きだった小学生時代、

6年間リレーの選手を死守した私。

運動会前の放課後リレーの練習が楽しくてたまらなかった!!

そして5、6年生はバトンクラブだったので

運動会での演技練習も・・・

本当に運動会大好きな小学生でした。

生徒さんたちも楽しい運動会になるといいですね!



子供の頃は、水泳、器械体操、バスケットボール、

ピアノと共にいつもスポーツがそばにある生活で

外ではゴムダン(ゴム跳び)と木登りがメイン遊び種目でした。笑

↑今の子でゴムダンってやってる子見ないな・・・

足首から始まって膝、もも、腰、胸、肩ってゴムを高くしていくヤツです。

流行ってませんでしたっけ!?

これを毎日のようにしていたおかげで

ジャンプ力や瞬発力が自然と強化された気がする・・・


おてんば娘だった私は今もそのまま大人になり

小さな頃からの習慣なのか今もスポーツは生活から切り離せないです。

「そんなにストイックに筋トレ続けられるね」

「何目指してんの・・・?」

的なことを言われたり思われたりするのですが

私にとっては全く苦ではないのですよね。

ピアノの練習もですが。

でもなんでこんなに楽しいのか考えてみたんですけど

私にとって音楽やスポーツは

①知的な好奇心を満たしてくれるもの
②自分の感性を磨いてくれるもの
③新しい自分を発見させてくれるもの

なんですよね。

基本、飽きっぽくて、三日坊主でめんどくさがり屋な私ですが

そういう自分だからこそ、

色々工夫して試行錯誤しながら継続してきた感じです。

三日坊主でも、三日たって違うやり方に変えて続けているので

気がついたら習慣化しているんですよね。

そして諦めそうになったり、嫌になったら

細く長くでいっか〜って一旦緩めます。


昨年、冬に首、肩、腕と怪我をしてしまった時も

さすがに始めの何日かは動かすと痛くて

ジムに行けませんでしたが、

しばらくしたら下半身と腹筋など再開し

出来る範囲で継続・・・

ピアノも左手の練習や音を出さないイメージ練習や

読譜練習をやっていました。


人間である以上モチベーションが

落ちてしまう状況って沢山あると思うのですが

『モチベーションの有無を考えないで無視』

これが私がいつも心がけている事です。

モチベーションが落ちてしまうことについてあれこれ考えたところで

余計モチベ落ちませんか?



結局のところ、原因は自分に対しての甘えだし

ネガティブな方に思考をフォーカスしても

それを引き寄せて、そういう状況を証明する現実になってしまうだけ・・・


どうやったら楽しく出来るかな・・・て考えたり

飽きたらやり方変えたり、

工夫して取り組んだ方がずっと自分にとって有意義です。

出来ない理由探しと言い訳で自分を納得させるより

まずは行動!!


健康な自分に感謝して

自分を最大限活かして発揮したいと思います!

10:23  |  絵里子の部屋  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT